☆~幻月手札~☆

關於部落格
  • 4910

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

【鏡音リン】 篝火 【オリジナルPV付】

【鏡音リン】 篝火 【オリジナルPV付】

0谷0 下面歌詞 =言=

冷たい壁に身を寄せて
音も立てずその時を
待っているわ

小さくか細いその声は
いつでも何かを 叫んで

そこから消えたものを探して
求めるように いつまでも

眠る 意識も途絶えるのに
夢にもあなたが・・・

ゆらゆら揺れてる 篝火の中に
愛しいあの人が 今もまだ 揺れる
もうあなたのいない 世界に生きるなら
地獄でもいい、二人でいれたら
Ah 漂う愛に 手向けの花を

「叶わないなら 届かないなら
あなたじゃないなら」 なんて身勝手な
祈りなんだろう それでも無常に
終わらないはずの 夜も明けるのに

ひらひら漂う感情のない愛
宿木を探すでもなく彷徨って
頼る光を失っていた事に
苦しんでもがいてただけで

ゆらゆら揺れてる 篝火の光
小さくか細い その声は叫んだ
「ここには居たくない あなたといたいよ」と
叶わないと知りながら叫んだ
Ah 光を 篝火を 求めて

身體靠近到冰冷的牆
聲音也發不出來
正等待著
細小而纖幼的那個聲音
不論何時也
叫喊著什麼
尋找從那裏消失的東西
為能尋找到
永遠
睡著的
意識斷絕的
在夢中的你...
輕飄飄的搖動
在篝火裡
可愛的人
現今還在
搖動
已經沒有你
活著的世界
即使地獄也好
如果把兩個人放入...
啊...
漂浮的愛
供奉的花
「如果不能實現
不能傳達
不是你的話」
等等任性的
祈禱什麼的
儘管如此無常
不會結束的
即使夜晚結束了
沒有隨風飄動而漂浮的愛是沒有感情的
不斷尋找寄宿處而徬徨著
喪失依靠的光這件事
只會感到痛苦而掙扎
輕飄飄的搖動
篝火的光
細小而纖幼的
那個聲音叫喊了:
「不想在這裡
與擬議起痛著」
一邊明白不能實現一邊呼喊著
啊...
尋求
光...篝火

載點:http://nicosound.anyap.info/sound/sm15316485




相簿設定
標籤設定
相簿狀態